宮古島 池間島の
ダイビングサービスazaikema。
すべてはお客様の笑顔のために。

azaikemaダイビングサービスは宮古島の離島、池間島にあるダイビングショップです。 宮古島周辺の海域は、世界中のダイバーからも注目されるほど、魅力的なポイントが点在しています。azaikemaでは、そんな宮古島の海を、ただ単にご案内するのではなく更に楽しんでいただく、ファンになっていただくために、絶えずスタッフもゲストの皆様も笑顔の耐えないサービスを心がけています。 笑顔と感動のダイビング。azaikemaは、そんな体験を、お約束いたします。

笑顔へのこだわり

ショップコンセプトである笑顔を大切にと考えております。ゲストの水中を含めたツアー中のsmileにフォーカスした写真をプレゼント致します。

心地よい時間へのこだわり

ダイビング船は、トイレ、シャワー、日よけ完備なので御年配の方、女性やお子様にも安心です。また送迎車両には、清潔で環境に配慮したガソリン車両でゆとりの大型車両を配備。 店内、船上、車内とゆったりと心地よい時間をお過ごし下さい。

海上サービスへのこだわり

安全第一にこだわり、少人数制での御案内なので徹底した安全管理が可能となり、ゲストからの御要望にも可能な限りお応え致します。またお一人様からでも出港致しますので、フォト派、マクロ派など、こだわりダイバーもじっくり潜って頂けます。

食事へのこだわり

azaikemaはランチ・食事にもこだわります。体に優しく、おいしい手作りにこだわったランチを御用意致します。なるべく島産の食材を中心に、こだわりの食材で御提供致します。

OUR BOAT

アザイケマでは快適なツアーを提供するため、お乗りいただくボートにもこだわっています。出発は八重干瀬にもっとも近い池間港をベースとしていますので、より長い時間お楽しみいただけます。

azaikema ボート紹介

ダイビングポイントについて

日本最大級のサンゴ礁群「ヤビジ」、
azaikemaのホームグラウンド。

 

宮古島の北に、周囲2.8kmの池間島という豊かな自然の残る小さな島がある。その池間島から北に5km程離れた所から、南北約15~20km、東西約7~10kmに渡って広がる巨大サンゴ礁群が日本最大級のサンゴ礁群、八重干瀬 (ヤビジ)である。大潮の干潮時には広範囲に渡りサンゴ礁が海面に姿をす。海面に現れたその様はまるでサンゴ礁の大陸。八重干瀬周辺では透明度も高く、サンゴの営みにより、豊かな生態系が形成されているため、生物の種類、個体数も多く、絶好のダイビング、シュノーケルスポットとなっている。

ショップ情報

ショップ名
azaikema diving service
(アザイケマダイビングサービス)

住所
〒906-0422
沖縄県宮古島市平良字前里36-2

TEL/FAX
0980-75-2882